TOEICのPart4対策と勉強方法

 こんな悩みを持ったTOEIC受験者に読んで欲しい記事だ

  • TOEIC Part4が単純に難しい
  • TOEIC part4の長文が聞き取れない

TOEIC Part4でスコアが伸びてくると、リスニングセクション全体のスコアも伸びてくるので、ぜひ頑張って勉強していこう!

TOEIC Part4の概要

TOEIC Part4は長文のリスニングで苦手意識を持ってる人も多いが、問題の概要と対策方法を理解しておけば、恐ることはないぞ!

問題内容

TOEIC Part4はPart3と同じく長文のリスニング問題だ。

内容としては、アナウンスや電話メモ、ナレーションなど。

問題数

 3つの設問があり、30問解答しなければならない。

TOEIC Part4の対策とコツ

TOEIC Part4の対策とコツをここでは紹介するぞ。

Part3に引き続き、「先読み」が大切になってくる。

問題文と解答の先読み

TOEIC Part4についてのディレクション(説明文)が始まったら、問題文と解答を先読みしよう。

先読みすることで、問題の内容を推測でき、どのような点に気をつけてリスニングすれば良いかが分かるぞ。

(気をつけるポイントについては、事前学習が必須だ)

ジャンルを把握する

TOEIC Part4では問題のジャンルを把握すると、正答率が一気に上がるぞ。

Part4で頻出するジャンルは以下の通りだと。ジャンルに毎にストーリーの展開が決まっているので、型を覚えるのがいいだろう。

  • アナウンスメント
  • 電話メッセージ
  • ナレーション
  • 会議の内容
  • 広告

TOEIC Part4の勉強方法

TOEIC Part4の勉強方法について紹介する。

先程紹介した対策方法を意識しながら勉強すると、効果的な勉強になるはずだ。

ディクテーション

基礎的な英語のリスニング能力は必須なので、ディクテーションで基礎力の底上げをしておこう。

ディクテーションは地道なトレーニングだが、確実にリスニング力が上がる勉強法だぞ。

TOEIC Part4教材を何度も復習

TOEIC Part4の問題のジャンルに対応するためには、教材を利用して何度も練習するのが一番の近道だ。

おすすめの参考書や問題集、アプリを次に紹介していくので、ぜひ挑戦していってほしい。

TOEIC Part4対策の参考書と問題集

TOEIC Part4におすすめな参考書と問題集を紹介するぞ。

初心者は気に入った参考書を一冊買って、後は問題集をドンドン解いていこう。

TOEIC L&R TEST 初心者特急 パート4

TOEIC L&R TEST 初心者特急 パート4は、Part4対策としては一番初級者向きな参考書だ。

この本でPart4を理解するだけでも、苦手意識はかなり減るはずたぞ。

TOEIC(R)テスト リスニング プラチナ講義

TOEIC(R)テスト リスニング プラチナ講義は、TOEICのリスニングセクション対策全てができる本。カリスマ英語講師のHUMMERこと濱崎さんの著書だ。

レベル的にはTOEIC初級者〜中級者ぐらいに設定された本で、Part4の長文リスニング問題に関しての特徴と対策方法について教えてくれるぞ。

さすがカリスマ講師ということもあり、説明が論理的で納得感があるものだったな。

L & R テスト 究極のゼミ Part 3 & 4 究極のゼミシリーズ

L & R テスト 究極のゼミ Part 3 & 4 究極のゼミシリーズ は、Part4の解答のコツであるPart4の問題ジャンル毎に詳しく説明がある本だ。

TOEICのPart4が長文で全て聞き取れない・・・と悩んでいる人にとって、ジャンル毎に何を注意して聞けば良いかが分かると、全てを聞き取る必要はないことが分かるはずだ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です